hage_houmou

髪の毛を作り出す「毛包」と呼ばれる器官を大量に作り出し、新たに毛を生やすことに横浜国立大学の研究グループがマウスを使った実験で成功しました。将来、人の髪の毛を再生させる治療法につながると注目されます。この研究を行ったのは、横浜国立大学の福田淳二准教授らのグループです。

グループでは、マウスの胎児から毛包を形づくる2種類の細胞を取り出し、酸素をよく通すようにした300個以上の小さな穴があるシャーレの中で培養しました。すると穴の中で2種類の細胞が自然に分かれ実際に体内で形づくられるのと同じように、毛包が形成されたということです。

これをマウスの背中に移植したところ、長さ1センチほどの黒い毛が生えてきて、毛が生え替わるサイクルが働き始めたことも確認できたということです。髪の毛を作り出す毛包を人工的に大量に作り出す仕組みが出来たのは初めてだということで今後、人の脱毛症などの治療に使えるように研究を進めていくということです。

via:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160430/k10010504331000.html

Sponsored Link



ネットの反応・世間の反応

・ハゲの希望

・今度は期待していいよね。ありがとう

・30年おせーんだよ

・なぜハゲを使って実験しないのだろう

・未来はハゲ放置してるのは貧乏人って事になるのかな

・俺で人体実験しろ。今すぐにだ。

・こんな研究に期待するよりも、
ハゲって最高にかっこいいってイメージ戦略を推し進める方が早いと思うが

・早く人間で試してくれよ
間に合わなくなったら、どーするんだよ

・髪の毛が増えるとは限らないからな
きっと体毛がビッシリになるんだせ!!

・これでふさふさになるためには一個一個細胞移植するのか、
それともシート状にして植え付けるのか
人間の頭でするには結構厳しい気がするんだが

・皮膚移植しないといけないならハードル高いね
頭の上で培養せんと

・田植えだろ
不毛の大地に植えてもすぐ枯れそうだが

・無駄な抵抗は止めろ

・また騙されて金だけ失う

・30代で髪を維持できないオレの遺伝子に勝てるんだろうな?

・でも一毛一万円とかの高コストだったら結局普及せんか

・マウスはもういいから早く実用化しろよ。

・これが高額だったとしても孫正義が証明してくれるはずだ。

・ヅラメーカーつぶれちゃう

・体毛と髪の毛は違うんだよ こういうので実用になったのって何もない

・だめだ待てない
マウス載っけるわ

・うまくいったらノ-ベル賞。

・何年言ってんだよ
人で完全な毛髪の再生ができてから発表しろよ
変に気ばっか持たせやがって時間がないんだよこっちはよ

・何この希望に満ちたニュース

・実用化してからニュースにしてくれ

・うまくいったらノ-ベル賞。