soul_fes

 

ソウル酒フェスティバル中止の要請

2016ソウル酒フェスティバルに福島で製造された酒造が含まれているということで韓国の環境団体が11団体で日本大使館に抗議を行った。

25日市民放射能監視センターや環境運動連合など11の市民団体がソウルの日本文化院前で記者会見を行い、「2016ソウル酒フェスティバル」の開催を取りやめるよう求めた。

理由としては今回のイベントに、福島第一原子力発電所事故による放射能汚染が起こった地域にある日本酒メーカーが参加するというものである。

市民団体側は「フェスティバルに参加する七つの酒蔵が、福島原発事故後に韓国政府が放射能汚染地域として定めた地域で酒を生産している。汚染地域の米や水で作られた酒をPRするイベントは、市民の安全を考慮すれば適切ではない」と主張。

 

今回のフェスティバルには、宮城県の三つの酒蔵をはじめ、岩手県、茨城県、群馬県、栃木県の各一つの酒蔵は参加するが、これらの地域は全て、韓国政府が放射能汚染を懸念し、2013年9月から水産物の輸入を禁止している。

これに対し、イベントを主催する在韓日本大使館は「参加する酒蔵を選定した際、原発事故の被災地域かどうかを考慮しなかったことは事実だが、フェスティバルで提供する全ての酒は、日本と韓国で放射性物質の検査や検疫の手続きを経たものだ。(市民団体側が問題視する)七つの酒蔵の酒もすでに、韓国で流通しているものだ」と主張。

尚、日本大使館は予定通りイベントを開催する方針だ。

Sponsored Link



ネットの反応・世間の反応

・そうだよ、日本産は全て放射能まみれ。正しいと思う。

・そもそも参加する必要ない。

・こういう環境団体て何がしたいのかいつも分からない。

・この抗議は正しいんじゃないかな。

・お酒が美味しければそれでいい。

・お金が動いているということを理解しましょう。

・そこまで放射能を気にするなら科学的に全部チェックすればいい。

・汚染地域で製造されている事自体に疑問。

・韓国と関わらなければいいのに。

あなたの韓国に対する素直な意見・印象は?

View Results

Loading ... Loading ...