長野県にある善光寺の住職の天台宗・大勧進・トップの
小松玄澄貫主(82歳)が職員に対する
セクハラや差別発言などをしたとして、同お寺の信徒総代が辞任勧告を
通達したと伝えられた。

善光寺

これに対して、小松貫主は差別的発言はしていないと否定している。
同貫主には過去にも女性問題で民事訴訟に発展する辞任騒動があった。
また、部落解放同盟中央本部と同県連合会が小松貫主の差別的発言を受け、
今年に複数回事実確認の会合を行っていたとされる。

Sponsored Link



ネットや世間の反応

いくら修行を積んでも所詮は人間。
修行僧とか見てると何のために修行してるのか不思議でならない。
修行をしなくても人間として当たり前の人間はいくらでもいる。
逆に修行しないと まともな人間になれないのかと思う。

坊主が結婚することで宗教はおしまい。快楽を覚え破門された親鸞。
知恩院のトップは未婚でなくてはならないらしい。善光寺はもうありがたい寺ではないと言う事。

あの世界も有るでしょ。インド仏教の挿絵などにも女を食する神が居るでしょうに。ヒンズーにもね

髪の毛を伸ばして「俗世に戻るが良いぞ」。
生臭坊主め。

これでも京都よりはマシだと思うけどな(笑)

82歳でセクハラと差別発言って?
それも生き仏と言われている人が?
僧侶も男ですから、煩悩が無いとは言えませんが立場を弁えれない事が残念です。
暴力事件やセクハラがお寺さんさんであるとは、嘆かわしい事ですね。

82歳の爺が、みっともない!!

こいつのしぶとさは、もしかして僧侶界の舛添かも?
舛添はセクハラはしなかったけど。

阿弥陀様は絶対。ただ己の無力を嘆き、頭をひれふせばいいだけ。かえるだろうと羊だろうと同じこと。

坊主も医者も教師も政治家も、所詮「ビジネス」
万物の生成の仕組みを弁えていた神道の神々は、いにしえより男女の営みを大切にされてきましたけど

なるほどなw
昨年付き合わされて行ったんだけどよ、坊主ども、
特に年食った坊主どもの態度・雰囲気が、他の観光地化された寺院に比べて悪いと感じたが、
寺のトップがこの程度じゃあ、それも当然ってこったなw

日本人の痛いニュースを見てあなたは毎回どう思いますか?(複数選択可)

View Results

Loading ... Loading ...