ドイツ首都ベルリンで現在開かれているカーニバルで、女性2名が
10人組の移民系若者グループに襲われる事件が起こった。
この事件で女性は持っていた携帯電話をジャケットのポケットから奪われた。

ベルリンのカーニバルで事件

10人組のグループは野外で開かれていたコンサートの舞台前にいた
10代の女性2人に後ろから抱きつき、女性の体を触り、現在ドイツでスリの主流な手口である、
無理やり一緒に踊る振りをして、ジャケットのポケットから携帯電話を盗んだ。

現場にいた27歳の男性は女性に声をかけ、容疑者グループのビデオを撮影、
しかし、犯人のうち一人の男が攻撃的にその男性にそこから消えることを要求。
その後警察官が到着し、犯人のうち10代の男3名を逮捕した。
盗まれた携帯は確保され女性のもとに戻された。

警察は現在カーニバル開催中での女性への強盗事件などが
他にもなかったか捜査している。
また、警察は今回の事件の容疑者の国籍などは明らかにしていない。
容疑者はいずれもすでに釈放されている。

Sponsored Link



ドイツでの反応

今度はベルリンで起こったか。

カーニバルとか衣装的な部分で露出が多い女性もいるからね。
アラブの年頃の男の子にとっては耐えきれないんだろうな。

警察はなぜ国籍を明らかにしない。

こうやって警察やメディアは重大なことを報道しないんだ。

1件あるということは、確実に100件は起こっているということだろう。

現在のドイツを始めとしたヨーロッパでの難民・移民受け入れをどう思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...