イギリス中部のロザラムで1997年と2013年までの間にパキスタン系ギャングによる
白人少女への性暴力事件で、少なくとも1400人の子供が被害に遭う忌々しい事件が起こっていた。
この事件に容疑者6人のパキスタ人に対して、全員トータルで81年の懲役刑が下された。
容疑者の中でも最高で20年の懲役刑が下されたものがいる。
イギリスのメディアによると、容疑者のうち二人は法廷で「アラーは偉大(アラーアクバル)」と叫んだとようだ。

Rotherham

この事件は90年代に起こっていたが、発覚するまでに多くの時間が要された。
理由として挙げられているのが、容疑者が移民だったこともあり、
人種差別が起こることを懸念したイギリス当局と警察が隠蔽していた、
また、パキスタン系マフィア・ギャングが関係者を脅していたとする情報も出ている。

被害者の情報では、誰かが通報し、現場に警察官が出動、
裸の被害者を見るも、何も起こっていないかのように、その場をすぐに立ち去っていったようだ。
ロザラムには多くの労働者階級の人が住み、未だに階層社会があるイギリスでは、
警察などは、貧困層の子供証言を全く聞き入れていなかったと現地メディアは報じる。
被害者の多くは15歳以下の子が多く、この事件で妊娠した被害者も出ていることが明らかにされている。

Sponsored Link



この事件の判決を受けてのヨーロッパ人の反応

イギリス人はドイツやオーストリアの未来を見せてくれた。

一体誰がそいつらが81年間刑務所に入っている間の食費や電気代を払うんだい?

トランプが20年くらい早くヨーロッパにいたらな。。。

この間ロンドンに旅行に行ったけど、白人をほとんど見なかった。
みんなどこへ行ってしまったんだ!?

そのうち周りの子供名前はみんなモハメドとかアリになってしまうような気がするよ。

イギリス人がBrexitを支持した理由の一つは絶対これだろうな。

フランスでは、アラブ人のユダヤ人に対する差別が近年悪化している。
イスラエルに帰っちゃう人が多いよ。

ヨーロッパの未来=イスラム国

現在のドイツを始めとしたヨーロッパでの難民・移民受け入れをどう思いますか?

View Results

Loading ... Loading ...