今日行われた衆議院選挙で早くも安倍総理が率いる自公政権が
3分の2の議席を取る見通しとの結果が出ている。
このことを海外のメディアも速報で伝えている。

Abe

本日2017年10月23日に台風が迫る日本で行われた衆院選では、
与党の自民党と公明党が独壇場の展開を見せている。
これまで野党として期待の持たれていた都知事の小池百合子氏が率いる希望の党で
あったが、失速し、立憲民主党に野党第1党の地位を譲ることになると見られている。

欧米のメディアは早くも安倍政権が地滑り的勝利をおさめるといったような
見出しで報道をしている。北朝鮮問題が与党がこの大勝を手に入れることができた要因だとする。
投票率は約53%と報じられている。

Sponsored Link



今回の衆議院選挙への海外の反応

おめでとう日本!正しい選択を行ったね!

安倍のすごいところは北朝鮮問題だけではない、移民問題で
多くの移民を国内に入れないようにしているところだ。

老人ばかりの日本。ロボットで全ては解決できないぞ。

5割りくらいの投票率じゃ、正当な結果とは言えないよ。

日本の国民素晴らしいぞ。未だに第二次世界大戦のことを
引き合いに出す女々しい政治ではなく、強い政府を日本人は選んだのだ。

トランプも今頃きっと喜んでいることだろう。

それで、一体いつ隣の肥満児をやっつけるんだい?

Breaking News

日本の選挙の様子が伝えられる。

参照:Zeit